ホビベスト

観た映画、読んだ本、買ったモノ

🎬 ジブリワールドを継承するかどうかの話『君たちはどう生きるか』

はっきりって、よくわからなかった。 継母を救うために青鷺にいざなわれ、大伯父が創った「不思議な世界」に足を踏み入れる主人公。そこで彼は、まさかの提案を受ける。それは、不思議な世界を引き継げ、というもの。 思い通りにならない現実世界に帰るか、…

🎬 この世も一寸先は闇だと気付かせてくれるカルト映画『ブルーベルベット』(Blue Velvet)

ブルーベルベットカイル・マクラクランAmazon カルト映画の金字塔。観たと思ってたけど、観てなかった。デヴィット・リンチの『ブルーベルベット』。監督名はデビットじゃなくてデヴィットだよね?と念のため確認したらWikipediaには「デイヴィッド・リンチ…

🛒 思い立ったらすぐはじめられる10年日記「アピカ 10年日記 B5 横書き(D313)」

アピカ 日記帳 10年日記 横書き B5 日付け表示あり D313アピカAmazon 毎年、10月になると来年の日記帳をどうしようか悩んでいた。三年日記に落ち着いてからは三年に一度の悩み(楽しみ)になった。その三年日記も3冊目が終わり、2021年からは10年日記に挑戦…

🛒 立体的なマグロのパズル「一本買い!!本マグロ解体パズル(メガハウス)」

一本買い!! 本マグロ解体パズルメガハウス(MegaHouse)Amazon マグロの価格は、1キロで一万円以上するとのこと。300kgであれば300万円以上。そんな大きなマグロを一本買ってきて捌くことはもちろんできない。 しかし、パズルであれば定価1,738円で気楽に解体…

📕 他責としない話『自分の小さな「箱」から脱出する方法』アービンジャー・インスティチュート

自分の小さな「箱」から脱出する方法作者:アービンジャー インスティチュート,金森 重樹,冨永 星大和書房Amazon 成果を出そうと躍起になるビジネスパーソンが主人公。傍若無人な彼のために実施された会社の研修がそのまま紙上で展開される。こんなの受けさせ…

📕 異星人からのメッセージを解読して戦いに備える話、三部作の最初の作品『三体』劉慈欣

三体作者:劉 慈欣早川書房Amazon ようやく読み終わった。過去のツイートを確認すると、2021年8月に「続きを読もう」とあったので、一年以上の時間を要している。 Twitterばっかりやっててはダメだ‍♂️「そうだ、Kindleで『#三体』の続きを読もう」と画面を見…

📕 書けばすべてが解決する『神・文章術 圧倒的な世界観で多くの人を魅了する』フミコフミオ

神・文章術 圧倒的な世界観で多くの人を魅了する作者:フミコフミオKADOKAWAAmazon しょっぱなから「書くことであらかたの悩みは解決する」という主張が展開。文章術の顔をした自己啓発書の名著だった。 なんだかもやもやして、どうしたらいいか正解がわから…

📕 上手に本を探す方法『わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる』Dain

わたしが知らないスゴ本は、 きっとあなたが読んでいる作者:Dain技術評論社Amazon 人生が変わるようなスゴイ本、それに出会いたければ向かうべきは本屋じゃない。ネットで自分と趣味嗜好が合う人を探して、その人のおすすめ本を手にしろという主張だった。 …

🎬 "普通の人"が世界を救う話『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』(Everything Everywhere All at Once)

ADHDの主人公がもしもの世界を行き来して世界を救う話。アクション映画と見せかけた別物。そこを期待するとガッカリなはず。正直、途中まで『フェイブルマンズ』に行けばよかったと後悔するも、最終章でまさかの大号泣。 Onlyzoo Everything Everywhere All …

📕 言語化することでアートを考える『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』川内有緒

目の見えない白鳥さんとアートを見にいく (集英社インターナショナル)作者:川内有緒集英社Amazon 私ってば、見てるけど観てなくて、聞いてるけど聴いてないのかも。たくさんの作品を前に、ちょっと触れただけでわかった気になって、咀嚼せずに丸呑みしてた気…

📕 田村がくるまでバーで思い出話をする人たちの話『田村はまだか』朝倉かすみ

田村はまだか (光文社文庫)作者:朝倉 かすみ光文社Amazon 小学校の同窓会の三次会。一人遅れる田村を5人の旧友がバーで待つ。懐かしのエピソードとそれぞれが抱える現在進行形のドラマが交差しながら物語は進む。小学校卒業後の30年が彼ら彼女たちをどう変え…

📕 考えて行動し結果を踏まえて次に結びつける話『インベストメント ハードラー』為末大

インベストメント ハードラー (FOOTBALL Nippon Books)作者:為末 大講談社Amazon 目標達成には、PDCAが肝要だという。計画して、実行して、結果を振り返って、次の行動につなげる、というやつだ。言うは易く行うは難し。私の場合、人生の目標もよく分かって…

📕 問題を抱えた女子大生たちが卒業のために合宿生活する話『カーテンコール!』加納朋子

カーテンコール!(新潮文庫)作者:加納朋子新潮社Amazon 閉校が決まった女子大。単位が足りない学生を留年させるわけにはいかず、半年の期間限定で合宿をすることに。そこで不足の単位を補ってみんな無事卒業させようという目論見。しかし、集まったのは心…

📕 おすすめの本を紹介するゲーム『ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム』谷口忠大

ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム (文春新書)作者:忠大, 谷口文藝春秋Amazon 読み終わってパタンと閉じたとき、自分の中にはどれほどのモノが残っているのだろうか。 無情な忘却曲線は、どんどんどんどん頭から学びや感動を消していく。数年後には…

🎬 1989年にカナダの大学で起こった銃撃事件の話『静かなる叫び』(Polytechnique)

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のモノクロ作品。1989年にカナダの大学で起こった銃撃事件が題材。女学生を狙う犯行シーンが延々と続き辛い。記録映画のようでもあるが、事件によって人生が狂う周辺の人々も描かれている。 静かなる叫びカリーヌ・ヴァナッスAmazon…

🎬 ちびっ子たちが悪党から逃げながら宝探しをする話『グーニーズ』(The Goonies)

ちびっ子たちが悪党から逃げながら宝探しをする話。屋根裏部屋で宝の地図を発見したとき、蠅を捕まえようとするひとりの青年。34年後、彼はマーベル作品でサノスになって、世界人口の半分を指パッチンで消滅させる。 グーニーズ (字幕版)ショーン・アスティ…

🎬 別々に育った双子が両親の仲を取り持つ話『ファミリー・ゲーム/双子の天使』(The Parent Trap)

別々に育った双子の姉妹が別れた両親の仲を取り持つ話。何度もリメイクされている物語で設定はさすがに秀逸。ただ、新しい婚約者を撃退する双子は悪魔のようにも見える。ハッピーエンドのためには必要なのだけども。 ファミリー・ゲーム [DVD]デニス・クエイ…

🎬 宇宙人に取りつかれた人は誰なのかを当てる話『パラサイト』(The Faculty)

宇宙人に取りつかれた人は誰なのかを当てる話。子供から大人に変わる思春期、少しずつ変わっていく若者たちとみんななにを考えているのかわからない若者と、宇宙人に取りつかれて設定と心理描写の妙が冴えている。 パラサイトジョーダナ ブリュースターAmazo…

🎬 クイズ番組の関係者がそれぞれ人生の生きる意味を考える話『マグノリア』(Magnolia)

クイズ番組の関係者がそれぞれ人生の生きる意味を考える話。人にはそれぞれ理由があり、それぞれに繋がっていて、社会はできている。そんな当たり前を見事な群像劇から描き出している。トム教にしたら信者増えそう。 マグノリア(字幕版)ジェレミー・ブラック…

🎬 地球を襲う火星人を撃退する話『マーズ・アタック!』(Mars Attacks!)

地球を襲う火星人を撃退する話。怪しい火星人を迎え入れる地球人は何度も裏切られる。ハチャメチャな退治方法は見事としか言いようがない。豪華出演者が「出演しなきゃよかった!」と後悔してなければいいのだけど。 マーズ・アタック! (字幕版)ジャック・…

🎬 天災と見紛うゴジラに立ち向かう人々の話『シン・ゴジラ』(Shin Godzilla)

天災と見紛うゴジラに立ち向かう人々の話。ゴジラを前に登場人物全員が自分の役割をまっとうしようと奮闘。足を引っ張る人が出てこないので嫌な気持ちにならない。現実もみんながんばってる人ばかりで同じだと思う。 シン・ゴジラ長谷川博己Amazon

🎬 空飛ぶ城を巡って世界征服を企む悪人と戦う話『天空の城ラピュタ』(Castle in the Sky)

空飛ぶ城を巡って世界征服を企む悪人と戦う話。困ったときは「リーテ・ラトバリタ・ウルス アリアロス・バル・ネトリール」と唱え、それでダメだったら「バルス!」と唱えよう。トーストに卵をのせて食べたくなる。 天空の城ラピュタ [DVD]ウォルト・ディズ…

🎬 お金大好きな女の子が大金を手に入れようと奮闘する話『ひみつの花園』

お金大好きな女の子が大金を手に入れようと奮闘する話。目的のために手段を選ばない姿に笑ってしまう。その目的がお金という手段に過ぎないのがまた皮肉。低予算であることを逆に武器にした演出の数々に拍手したい。 ひみつの花園西田尚美Amazon #面白い日本…

📕 熱中していれば、その点と点が線になっていく話『トリツカレ男』いしいしんじ

トリツカレ男 (新潮文庫)作者:いしい しんじ新潮社Amazon いつも何かにトリツカレたように熱中しちゃうジュゼッペ。本能の赴くままに好きなことを飽きるまでやる。興味の対象は、三段跳び、オペラ、探偵、サングラス収集、と移り変わり、周囲の人たちに呆れ…

🎬 怒れる超人と仲良くしたい話『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(Star Trek Into Darkness)

怒れる超人を相手に円満解決を目指す人たちの話。冒頭から手に汗握るシーンが次から次に展開し、最後までまったく飽きさせない見事なアクション大作。超人が叫びながら無双するシーンは繰り返し観たくなってしまう。 スター・トレック イントゥ・ダークネス …

🎬 誰にも信じてもらえない話『ホワット・ライズ・ビニース』(What lies Beneath)

幽霊が見えているのに誰にも信じてもらえない話。サスペンス映画の表現技法を凝縮したヒッチコックのオマージュ映画だと思う。あらゆる作品で、テーマを設けて挑戦し続けているロバート・ゼメキス監督。見習いたい。 ホワット・ライズ・ビニース (字幕版)Har…

🎬 家に帰れなくなる話『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(Spider-Man: No Way Home)

家に帰れなくなる話。びっくりするほどびっくりした。見たいものを見せてくれるサービス精神旺盛なエンタテインメント作品。敵が出てきて戦うだけの単純な話じゃない。鑑賞時、3回ほど拍手が起こり、私も拍手した。 スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム (…

🎬 昔はよかった、とは言えない話『ラストナイト・イン・ソーホー』(Last Night In Soho)

昔はよかった、とは言えない話。ロンドン怖すぎる。もっとも、思ってたのとは違う怖さ。『ショーン・オブ・ザ・デッド』みたいなシーンもあった。ジャンプスケアで5センチくらい飛び上がってしまい恥ずかしかった。 ラストナイト・イン・ソーホー (字幕版)ト…

🎬 陰キャな女子高生と凶悪な殺人鬼が入れ替わる話『ザ・スイッチ』(Freaky)

陰キャな女子高生と凶悪な殺人鬼が入れ替わる話。ハートウォーミングな展開は弱く、数多の殺人手法が笑えるほどに酷かった。もし実際に起こったら、入れ替わってた時の犯罪は司法の場でどう裁かれるのかが気になる。 ザ・スイッチ (字幕版)ヴィンス・ヴォー…

🎬 老画商が金をかき集める話『ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像』(One Last Deal)

作者不詳の名画を買うために老画商が金をかき集める話。一枚の絵のおかげで家族との絆を確認する老画商。時代に取り残され、寂しく死ぬのが嫌なら家族を大切にしなきゃと思った。フィンランドの家が広すぎて切ない。 ラスト・ディール 美術商と名前を失くし…